FC2ブログ
HOME

自分でお気に入りの写真を紹介(基本的に私が撮影したものです)

小岩井の裏

2ヶ月ほど前に一戸の書店経営の友人が紹介
していた書籍を読んだのだが、その内容は
岩手山麓の開拓に関するもの。
この地域、勤務先からの水平直線距離は
アッと驚く僅か5km程度だが、高低差が大きく
その本に出てくる住民は【日本のマチュピチュ】
と表現しているほどなので遠く感じていた。
その開拓地の東寄りの道路から岩手山を望む。
実は先に投稿した【消えた滝沢の鉄塔】を確認
に行ったのだが。。。場所を特定できず。
まあ、この付近だろうの場所からの岩手山を
撮影した
s-IMG_3656.jpg

で、ここまで来たらゴルフ場の脇の池経由で
移動したのだが予想通り池越しに岩手山を
撮影出来るポイントには三脚を立てたオジサン
カメラマンと暇そうな奥様が居た。
そこは、軽く通過していつもの場所で岩手山を
撮影。
牧草地ではジョンディアの大型トラクターが
刈り取った牧草をサイドレーキでパラパラと
ひっくり返していた。
s-IMG_3660.jpg

スポンサーサイト



気温は3℃@盛岡市薮川

今朝、午前2時に起床
岩手山&姫神山のツーショットを好条件で
撮影出来ると期待して早坂高原に向かった。
途中、クルマの外気温計を薮川で確認したら
【3℃】でビックリ!
期待通りに雲が出てくる前にツーショットは
撮影出来た。
帰りに岩洞湖畔の湖面を見たら鏡面
おじさんカメラマンが三脚を準備していた
私はそのおじさんの脇で手持ち撮影
s-ATS_4016.jpg

結局、7時には帰宅していつも通りの朝飯たべた。
盛岡の気温はグングン上がりバテバテで調子悪い。
ヒートショックで身体がついて行かないよ~!
もう一度、爽やかな空気を吸いたいね。
s-ATS_4018.jpg


バラストの色

連休中に職場で向かい合わせの席の若者を
連れて浄法寺の一力食堂に【ワンタン麺】を
食べに行った。
途中、安比高原駅(いやー、口に出し言うのが
恥ずかしい!やっぱり【龍ヶ森】だよね)に
寄ってホームでひと休み。
正面に見えるトンネルは列車がやって来ると
暗闇から前照灯が地面すれすれから日の出の
様に昇ってくる。
昔は8620蒸気機関車(ハチロク)の三重連で
有名な峠だった。
現在、この花輪線には「えーっ?」と反応してしまう
愛称が公式に付けられている
十和田八幡平四季彩ライン】こんなに長い愛称は?
s-IMG_3614.jpg

さて、同行の若者が
「駅の近くの砂利の色、他と違いますけど?」
と、質問してきた!!
いいところに気付いたね!【鉄ちゃん】の
素質はあるね!
これから、鉄分ドーピングするよ!
しかし、このレール痛みが激しいぞ!!
s-IMG_3617.jpg

大川沿い

盛岡市に隣接している岩泉町、隣接していると
言っても遠いです。でも、比較的近い位置の
(でも、遠い)紅葉や渓流釣りで有名な大川沿い
には【ランチのパスタを食べに】(昼飯食いに)
定期的に通っています。
で、ずーっと前から気になる建物が、この
いかにも【郵便局】とわかるデザイン、きっと
【郵政の標準設計】であろう旧郵便局(たぶん)
看板は【〒】マークがわざわざ逆さまに!
現在の釜津田簡易郵便局とランチのカフェ
【ぶるっく】は【ここクリック】でご覧ください。【ここクリック】
s-IMG_3636.jpg

で、その右隣りも心惹かれる建物。
そして、バス停のポール。
(こちらの写真は10年以上前に撮影です)
近所の商店の山口百恵の幟も。。。【ここクリック】
s-岩手00144

ダムの小物

ダム好きの私がダムに行って写真を撮る時、
主役の堤体を撮るのは勿論ですが、
【小物】を撮るのもそれ以上に好きなんです。
今回は【クレストゲート開度計】

先ずは去年のスプリング放流で舞い上がった飛沫を
浴びて「来年は合羽持参だな!」と思った
【湯田ダム】メーカーは【IHI】
この時は、IHIの担当者が点検作業していました。
s-IMG_3072.jpg

そして、こちらは約半月後にバイクで初めて行った
【田瀬ダム】メーカーは【田原製作所→豊国工業】
非常に静かな空気が流れていました。
私と同年代のおじさんライダーが後からやって来て
写真撮影していました。
s-IMG_3238.jpg
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード