FC2ブログ
HOME

自分でお気に入りの写真を紹介(基本的に私が撮影したものです)

電卓2種類

先日投稿した電卓関連の【乗除先行】←【ここクリック】
職場のドラフター(製図台)脇の台の上が
定位置でいつも図面を描きながら、設計便覧と
共に使用頻度が高かった20年以上前から使って
いた関数電卓がかなりくたびれてきたので
Amazonで検索すると、高機能で安いではないか!
で、思わずポチッとして買ったのがこれ。
キー入力が計算式の順番通りに左から順に入力す
ればいいとはオジサン世代にとってはびっくり!
以前、facebook友達投稿で【乗除先行】の原則を
知らない大人を知ってビックリしたが、その大人
には【救いの神】の電卓かもしれない。
s-20210510_110327.jpg

対して、もう一台勢いで購入した電卓が
HPの12Cという【逆ポーランド】型というもの
以前、デイリーポータルZネタで【安原製作所】を
紹介したことがあるがそのなかで触れたもの。
です。
で、この電卓、普通の人なら使おうとして
手渡されたとしても、使えないです。
[1+2=3]
の簡単な計算も出来ないと思います。
その【逆ポーランド】に関しては上のリンクを
参照して下さい。
高校1年生の時、【授業時間としての部活】で
必修クラブという物があって、クラス担任が
数学担当だった関係で【電卓クラブ】を選択。
その時、使用した【電卓】が今思えば【逆ポーランド】
だったような気がする。但し写真の様なコンパクトな
物ではなく、コンビニのレジくらいの大きさであった
事ははっきりと記憶している。
先日、この電卓を友人に貸して反応を観察したら
予想通り
[1+2=3]
の計算が出来なかった。
s-20210410_221756.jpg

スポンサーサイト



プロジェクトW:004・米内発電所

山田線から付かず離れずの状態で
歩道のない県道を歩いているとクルマが
すぐ脇を通過する時にはかなり緊張するが
大型トラックは十分に減速、間隔を確保
してくれるので安心だ。一般の小型車の
方が減速もせず通過するのでひやひやる。
さすがプロドライバーは違うと感心した。
さて、山田線と物凄く近くなり、チョット
心惹かれる【橋】があったので県道から
離れてその橋を渡る。
s-IMG_4376.jpg

橋を渡ると米内発電所の敷地内にある東北電力の
屋外作業の実習場があり電柱が何本も立っている。
【米内発電所】←ここクリック
今まで何度もその存在を確認していたが、実際に
実習をしている状況を今回確認した。
駐車場には、東北電力の黄色いクルマが停まっていて
ドアには岩泉、遠野、大船渡、釜石等の文字が。。。
県内全域から来て腕を磨いている訳だ!
ここから出ている送電線には【松園線】と書かれた
プレートが在った。
ここから更に下流に向かって川沿いを歩くとあの
素敵な踏切が。。。。。続く
s-IMG_4377.jpg

プロジェクトW:003・上米内駅をスタート

上米内駅の駅舎の写真を撮影して
歩き始める
真正面には盛岡市の米内浄水場があり
本来ならシダレザクラの花見で賑わっていた
はずだが、桜見物は中止。盛岡ロケの映画
【終わった人】のロケ地。
この投稿を入力していて動画見たら「あ!俺?」
でも私の場合は趣味多過ぎで定年退職前より
忙しい。。。。
s-IMG_4332.jpg

そして県道に出て山岸方面に歩き出して
すぐに、この看板発見
田舎の駅付近によくある看板の類
懐かしい雰囲気がプンプン
撮影している姿は不審者の雰囲気プンプン
この調子ではゴールの盛岡駅に到着するまでに
どれだけ時間が掛かるか。。。?
s-IMG_4347.jpg

プロジェクトW:002・山田線のスタートは上米内駅

盛岡駅まで歩いて到着
2ndラウンドの山田線【盛岡~上米内】で盛岡を
スタートにすると帰りの山田線の列車に乗れない
可能性が大きい(極端に少ないダイヤ)ので、
上米内をスタート駅として設定した。
よって、【朝の通勤列車】に乗って上米内まで移動
した。
一両編成で上米内から盛岡駅までの通勤客を運んだ
上り列車の折り返し運行で下り列車になります。
上米内に到着後も更に折り返しで盛岡に戻ります。
s-IMG_4315.jpg

上り到着、乗客がホームに降ります。
私が考えてた、【閑散とした山田線】とは
裏腹に利用者が多いことに驚いた。
s-IMG_4320.jpg

プロジェクトW:001・スタートは仙北町駅

生まれたときから還暦過ぎた現在も
最寄り駅は【仙北町駅】です。
小学校の【仙台・松島】修学旅行で急行列車
にも仙北町駅から乗車、中学校の北海道修学
旅行は臨時列車で青森まで乗車するが勿論
仙北町駅から乗車、大学生活を始めるときの
布団や衣類等の荷物も【鉄道小荷物】で発送
したのも仙北町駅でした。大学生になって
一時盛岡を離れ小田急線沿いに住んだ時には
【愛甲石田】【小田急相模原】が最寄り駅で
したが盛岡に戻り仙北町駅が再び最寄り駅に
なった。
s-IMG_4302.jpg

目指すは、今回のプロジェクト”W"の中心駅
【盛岡駅】で小、中学校時代の通学路の経路に
ある【青物町】を経由して盛南大橋を渡り盛岡駅に
至る2.5km
徒歩通勤の時も通る度に気に入っている風景が
この、堤防下から見上げる【水管橋】
s-IMG_4313.jpg
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード