HOME   »  バイク
Category | バイク

セローのメンテ完了しました

本日、やっとセローのメンテナンスが完了しました。
全体的なグリスアップと前後のタイヤ交換(前はチューブ&リムバンドも)
、後はチューブレス用バルブ、ドライブチェーン、スプロケット(前後)等で
スッキリしました。
早く、春が来ないかなぁ~!
IMG_6728.jpg

そして、コンプレッサーも新規に更新しました。(赤)
以前のもの(黄緑)に比べて、とても作動音が静かです。
次の週末は【スコルパ】に着手する予定です。
IMG_6729.jpg
スポンサーサイト

焦った!

寒さのため本当になかなか進まないセローのメンテナンス。
メカ的な部分の分解は問題ないのですが、ワイヤー&ケーブル類。
この、ワイヤー&ケーブル類が無ければ気分はスッキリ!なのだが。。。
ステムヘッドベアリングのグリスアップの為には避けては通れない道、
しかし幸いなことに【XR50(82)モタード改】で以前に練習済みなので
無事終了に向かい組み立て作業に突入。
その直前に、コンプレッサーから異音が!
モーターのカーボンブラシから激しい火花が、そして煙発生!!
モーターが焼けました。やっぱりC国性の安いやつだね。
でも、私が居る時でよかった。
IMG_6726.jpg


気を取り直して、組み立て開始。
フロントフォーク位置出し完了。
次は、特徴的なセローの分割式フロントフェンダーを取り付けようと
思ったその時、???「何か違う感じ。。。!」
「あー、フォークブーツ挿入するのを忘れてしまった!」
という状態になったので当日はここで中断しました。
IMG_6727.jpg

フロント側では

寒くて、なかなか作業がはかどらないセローのメンテナンス作業は
リア側が完了して、フロント側の作業に着手しました。
フロントタイヤ交換とサスペンションオイル交換。
フロントフォークの作業で活躍しているのが、この傘立てです。
価格は忘れましたが安かったはずです。
ヘッドライトカバーを外したら、メーターの裏側に白いものを発見。
IMG_6721.jpg

虫の子供みたいです!
ガソリンタンクの隙間にはトンボが挟まっていましたし
エンジンの裏にはバッタ?みたいな虫がカラカラの乾燥状態で。。。
IMG_6720.jpg

自社製品装着車

2週間ほど前に【本宮ベース】の仲間に加わったのが写真の
【スコルパ:TY-S125F】です。
皆さんご存知のイーハトーブトライアル生まれのバイクです。
勿論、イーハトーブトライアルでは多くな選手が使用している車両で
実行団員の公式車両的バイクでもあります。
以前所有していたトライアルバイクを処分してみたものの、今年の【春トラ】の
様子をフェイスブックで見ると、非常に「楽しそう~!」だったので。。。。
たまたま、近所のバイク屋さんに寄ったら有ったので購入しました。
IMG_6286.jpg


休日の本宮ベースであちこち眺めていて、キャブレターをよく見たら
【MIKUNI】の文字が確認できました。
自社製品装着車です。
以前に所有していた【TY-Z250スコティッシュ】の分離給油用
オイルポンプが【MIKUNI】製でした。
【バイクの部品】←ここクリック
IMG_6287.jpg

写真とイラスト(ホンダとヤマハ)

私のお楽しみ空間【本宮ベース】での必需品がこの
サービスマニュアルですが、メーカによってその表現方法
特に【図】に関して特徴というか
個性、ポリシーがあって興味深いです。
自分の仕事上でも参考になるポイントですので今回紹介しました。
メーカーが違うのでもちろんバイクの機種は違いますが
同様の箇所の表現方法の違いを比較しました。
DSC_2076.jpg

左側がホンダ、右側がヤマハの記載内容です。
【図】に関して注目すると、
ホンダは写真を多用しており
ヤマハは全てイラストを使用しています。
マニュアルの作成の側からすれば写真の方が簡単で
イラストは手間が掛かると思いますが
写真の場合、余計な情報まで入っていて使用者側にとってはその余計な情報を
排除(無意識のうちに)する必要があります。
対してイラストの場合は線画であり必要な部分のみセレクトされた状態で
表現されているので使用者側で余計なエネルギーを費やすことなく
作業上の間違いも写真に比較すると少なくなると考えます。
私が仕事で使っている資料でも、デジタルカメラ&パソコンが普及してからの物は
イラストの方が見易い場合でも殆どが写真を使用していて見難い物が多くあります。
(20年以上前の手書きの資料の方が見易い場合も)
作成者の工数を考えると写真の使用も理解できますが、結局は使用者が使いやすくなければ
その目的を果たせないのではないかと思ったりしながら毎日を過ごしています。
イラストと写真
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード