HOME   »  巨大構造物
Category | 巨大構造物

下から仰ぐ

田野畑の有名な場所の一つがこの【思惟大橋】
国道45号線に架かるこの橋は高さ120mの大物だ!
下から仰ぐのもいい気分だ。
この谷間の道路脇に【辞職坂】の看板を発見(クルマだったので写真撮影できず)
【辞職坂】とは「新しく村に赴任してきた役人も村を前にこの谷に阻まれ、
悲嘆して早々と辞職を決意して引き返したなどという話から。。。。」
IMG_6351.jpg

そして、島越駅のホームで全体像を撮影できなかった
13:08宮古行きを撮影するため発車前に道路まで降りて撮影したのがこれ
この、列車が走っている部分が津波で全壊し三陸鉄道の復旧で最後まで
工事が行われていたところです。
ここが開通して全線復旧!
IMG_6349.jpg
スポンサーサイト

鉄塔宮古線3号その1

鉄塔宮古線の旅、この3号は道路のすぐ脇にあり場所的にアクセス良好。
周辺は水田なので非常に目立っている。
そして、水田の端部にあるので更に良い場所。
鉄塔の真下に行ける。
DSC_2146.jpg

その、鉄塔の真下から西方向を撮影。
バイクの奥には飯岡山がみえる。
飯岡山の山頂には以前、とても気になる小さなオレンジ色の鉄塔があった。
私は、スーパーカブで途中路肩が崩壊している道を上り頂上のすぐ下まで行った。
どう考えても、最後の5mの坂は急だったのでどうするか思案したが
エンジン回し、後輪に駆動力を掛けながら押して登った。
ところがその急坂を下るとき、あまりにも頼りないブレーキと私の技量では
更に問題があるのに気付いた。また、しばらく思案して、エンジン停止、
ギア入れて後輪を引きずりながら自分はバイクを降りてフロントブレーキの
レバーを握って下りました。。。。。
懐かしい思い出、無理せずよかった。。。。
DSC_2144.jpg

水管橋

自宅の近くには雫石川が流れていて【盛南大橋】を渡れば盛岡駅。
その、盛南大橋の50mほど下流に架かっているのがこの水管橋です。
下水の幹線で盛岡北部の下水がこの水管橋で雫石川を渡って盛岡市の南端の
処理場まで流れて行きます。
その場所は過去記事【いわて社会資本フェスティバル】←クリック
で報告しています。(大人の社会科見学的なイベントでした)
IMG_5142.jpg


なんじゃこりゃ!
水管橋のお腹部分を下から覗くとこんな感じ。
汚れが上から下に流れ縞模様になっています。
IMG_5143.jpg

久し振りの【新山】

送電線の鉄塔を撮影した後、アンテナ山の【新山】に行った。
山頂の展望台手前のいつもは鎖で閉鎖されているダート道、この日は
鎖が外されてあったので躊躇なく奥に進んだ。
そこにあったのは【NHK盛岡放送局新山送信所】
勿論【立入禁止】の札が敷地内にありましたので
外側から撮影。
反対側の下から撮影した写真は【ここをクリック】
IMG_5571.jpg

フェンスの内側には説明書きの看板があったが錆が多くて読めませんでした。
いずれにしろ、私が毎日見ているTVの電波はここからやって来るのです。
IMG_5572.jpg

久し振りの【鉄塔】

なんとも中途半端な天気で気分もイマイチな本日
朝起きたのも7:30と遅い!
だからと言って家にいるのも不本意
しかし、遠くまで足を延ばすことは無理なので南昌山方面に
セローで行って来た。
矢巾温泉付近も水害の被害があったところで、南昌山越えの県道は
温泉口で閉鎖されていた。
煙山ダム付近では矢巾ロードレースが開催されていてランナーがウォームアップ中
更に南下したところで、林に入って行く道発見したので進んでいくと
【熊に注意】の表示があった。
すぐに送電線の鉄塔の辿り着く。
真下に行って、真上を撮影。
こんな感じの風景が。。。。
IMG_5570.jpg

バイクの足元にはカップラーメンのスープ袋が落ちていた。
IMG_5569.jpg
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード