FC2ブログ
HOME   »  飛行機
Category | 飛行機

遊覧飛行4:その他

普段は飛行機に乗ってもあまり外の景色を
カメラで撮影する事は無いが、今回のフライトは
【遊覧飛行】だったので、バシャバシャと
撮影しました。
離陸直後、ターミナルビル脇を上昇中ですが
その時は気付きませんでしたが、今写真を見ると
グランドクルーが横一列に並んで手を振っている!
いいね、この特別感!
ここ、いわて花巻空港の駐車場は何と
【駐車料金無料!】です。
3年前の定年退職記念旅行の時は10日間駐車して
いましたが無料、但し1週間以上駐車の場合は事前に
入場&出場の予定を申請する必要あります。
だって、空港の駐車場に長期間置きっぱなしだと
事件性を疑いますからね。
それから、空港の奥の水田の中にある屋敷林は
冬季の北西風から屋敷を守る【居久根:イグネ】
山の上から見ると【海の中の小島】みたいに見えます
s-ATS_4175.jpg

さて、こちらは葛巻町上外川(かみそでがわ)の
風力発電所。
毎年8月の最終土日に開催される
ヒームカの1日目のコースの絶好の眺望を楽しめる場所。
私も大会スタッフとして参加して、当日以外にも
事前の草刈りで毎年行く場所です。
s-ATS_4261.jpg
スポンサーサイト



左側中央:私の指定席

先日の投稿【遊覧飛行2:雪国横手】【遊覧飛行2:雪国横手】
を見ても分かるように私は飛行機に乗る時、座席の指定は
【左側中央:A●◎】を指定しています。
実はこの席、窓の外は【主翼】で外の景色を楽しみにして
いる人達からすればちょっとガッカリかもしれませんが
私にとって(昨日同行した友人も)楽しみが多い指定席
なのです。
何が?
航行中、離陸上昇中そして降下着陸のときのスポイラ、フラップ
等の補助翼の動きが、着陸後の減速でスラストリバーサー
(逆推力装置)の動きが観察出来て楽しい!
これは、先日の遊覧飛行の機材【エンブラエル175】の主翼と早池峰山
s-ATS_4276.jpg

そして、こちらは10年前花巻~伊丹に乗った当時に
運用されていた【ボンバルディア:CRJ200】
当時の投稿はこちら【10A】
この時は、姫路城の平成の大改修を見学に行った時でした。
IMG_4195.jpg

遊覧飛行3:本命中の本命の岩手山

先週末の遊覧飛行
本命中の本命は勿論【岩手山】でした
当日は絶好のフライト日和の快晴で盛岡市内の
皆さんもきれいな岩手山を望んでいた事でしょう
花巻空港を離陸後、湯田ダム上空を通過して
横手上空からの鳥海山は絶好の好天である状況から
管制官と相談して【寄り道】のサプライズ。
その後、田沢湖を通過した後に
安比高原スキー場上空で旋回して北側からの岩手山を
通常の1/3以下の高度で接近、岩手山の後方には
早池峰山が望まれた
s-ATS_4239.jpg

そして、秋田駒ケ岳上空で左旋回して網張スキー場、
小岩井農場上空からは南側からのこれまた素晴らしい
岩手山を見ることが出来て、最高の気分になって
機内の雰囲気も高まって来た。
本当に素晴らしいフライトでした。
通常の巡航高度からでは見下ろす感じの岩手山を
ほぼ同じ高度で見る事は滅多に経験できないので
感激度合いも桁外れでした。
s-ATS_4253.jpg

遊覧飛行2:雪国横手

今回の遊覧飛行、予想外に天候が好くて
機長からのアナウンスで鳥海山を左右の両席から
望める様に横手上空でグルグル旋回したが
きつい角度だったので真下の横手の街もじっくり
観察できた。。。。というより真っ白な街で
【雪国横手】を再認識した。
s-ATS_4197.jpg

そして、田沢湖に向かって北上すると
大曲でハッキリと【雪のある横手】と
【雪のない大曲】の様子が確認できて
地形での気候への影響が分かり大変面白い。
タモリになった気分だ!
s-ATS_4203.jpg

遊覧飛行1:低空飛行

本日、FDAの飛行機で花巻空港発着の遊覧飛行に
参加してきた。
今回は3回目なのですが絶好の好天に恵まれ、
予定コース+おまけコースの充実したフライトでした。
コースは花巻空港→横手(鳥海山が凄くきれい)→
田沢湖→安比高原(前森山上空)→岩手山上空を
周回→岩洞湖:早坂高原→岩泉→田老→宮古→
区界→紫波→花巻空港
このコースを2500~3000m程度の【低空飛行】で
左右両側座席の乗客に不満無く眺望が楽しめる
フライトでした。
先ずはその低空飛行からの眺望です
田沢湖北側の玉川ダム
先週は簗川ダムの見学会に行ってその勢いで!
s-ATS_4208.jpg

次は、岩手山を左側の座席からも観られる様に
旋回した場所が安比高原スキー場の前森山上空
ゴンドラの山頂駅がすぐそこでした
s-ATS_4229.jpg

駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード