FC2ブログ
HOME   »  岩泉
Category | 岩泉

岩手和井内再び

ハンターカブに乗って郵便局を訪ねた
秋のツーリング、途中の旧岩泉線の中里駅と
岩手和井内駅の間にはレールが残っていた。
そして、その駅付近には【レールバイク】の
幟がハタハタとはためいていたので
帰宅してから調べたら楽しそうなアクティビティ
だという事を発見した。
レールバイクに関しては次回の投稿で紹介
しますが、旧岩手和井内駅の周辺の雰囲気が
いいですね。特に気に入ったのがこの産直!
s-IMG_3993.jpg


紹介したのですが、当時の面影は僅か。
そんな、岩泉線の地域振興の一つとして【レールバイク】
を春から秋の期間にやっているとの事です。
ここから、そのお楽しみが始まるのです。
s-IMG_3994.jpg
スポンサーサイト



刈屋川沿いの郵便局を訪ねて:番外編01【押角】

和井内から更に刈屋川に沿って北に進むと
道路(R340)は狭隘になってくる。
すると、全国の秘境駅マニアにとっては
ここは外せない!という秘境駅度がトップ
クラスの【押角駅】の標識を発見。
私も岩泉線が現役の頃、盛岡発岩泉行きという
定期列車では設定されていないイベント列車
【秘境駅号】で往復した時、往路では押角駅で
長時間の停車でホームから更に道路付近まで
降りて写真撮影した。その時の様子は過去の
投稿【岩泉線押角駅】←クリック で紹介し
ましたのでご覧ください。
そして、秘境駅の写真集の表紙にもなった。
【秘境駅】←ここクリック
s-IMG_3912.jpg

そして、更に北へ進むと旧JR岩泉線の
押角トンネルが見えるが、現在、国道340号
のトンネルに【衣替え】工事中。
トンネル本体の工事は2020年度中に
完了するらしいが取り付け道路が未定?
まあ、真っ直ぐに接続するのには時間がまだ
掛かりそうだが、くにゃくにゃっとハンドル
回して接続する仮の道路でも作るのだろうか?
s-IMG_3913.jpg

大川沿い

盛岡市に隣接している岩泉町、隣接していると
言っても遠いです。でも、比較的近い位置の
(でも、遠い)紅葉や渓流釣りで有名な大川沿い
には【ランチのパスタを食べに】(昼飯食いに)
定期的に通っています。
で、ずーっと前から気になる建物が、この
いかにも【郵便局】とわかるデザイン、きっと
【郵政の標準設計】であろう旧郵便局(たぶん)
看板は【〒】マークがわざわざ逆さまに!
現在の釜津田簡易郵便局とランチのカフェ
【ぶるっく】は【ここクリック】でご覧ください。【ここクリック】
s-IMG_3636.jpg

で、その右隣りも心惹かれる建物。
そして、バス停のポール。
(こちらの写真は10年以上前に撮影です)
近所の商店の山口百恵の幟も。。。【ここクリック】
s-岩手00144

定点観察:2014春

毎年春と秋の恒例行事、岩泉町大川の定点観察(撮影)のプチツーリングに
好天でゴールデンウィークの初日の本日、友人の【ODA君】と行ってきました。
天峰山に9時集合しましたが我々以外の人が居ない!
二人でおやじギャグの連発でウォーミングアップしていたら、パラグライダーでフライトしに
来た人一名が。。。
このタイミングで出発。
岩洞湖裏のダート路を楽しんで走行したが、路面が乾燥していて土埃が凄い!
後続の彼は100m程後方に下がって走行していたが埃まみれで真っ白になった。
釜津田の【ぶるっく】でスパゲッティセット(私はいつもの【ピリ辛】、彼はオンシーズンの【ふきのとう】)
を食べてから【定点】に向かった。
いつものアングルでは違いが分からないが(下の写真)県道からのアプローチとその延長部の
対岸の様子が激変していた!
倒木の搬出作業と思われる状況でした。
IMG_6141.jpg


下の地図が本日のトレースで走行距離が157km。
区界峠から盛岡方面に下った飛鳥から【建石林道】を進み綱取ダムの貝田口までの
林道(ダート)走行を楽しんだ。
心地よい疲労感がいいですね!
20140426釜津田

安家川にて

11日はイーハトーブトライアルのクラシックコースの草刈りで
安家川沿いの作業をした。
【栗山】セクションの作業中に巨大な【きのこ】発見
私にはなんというきのこかわかりませんがビックリ!
IMG_5383.jpg


こちらは手前の【坂本】セクションですが
爽やかな涼風が流れていました。
IMG_5380.jpg
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード