HOME   »  岩洞水系
Category | 岩洞水系

岩洞湖畔の秋

岩泉町の大川渓流から早坂高原経由で岩洞湖畔の裏道(家族旅行村側)を走り
絶景の地【天峰山】に向かう途中、湖畔からの夕日が綺麗だったので
クルマを停めて撮影。
DSC_2360.jpg

道路沿いの木々の紅葉も夕陽に照らされて更に輝いていました。
日差しが傾いているときの風景、好きだな!
DSC_2363.jpg
スポンサーサイト

岩洞第二発電所20140511

岩洞第一発電所見学の後、一旦涼風を求めて天峰山に行ってみたら
ラジコングライダーの大会が開催されていて賑わっていた。
岩洞第一発電所を見学したのだからやっぱり
【岩洞第二発電所】も公開はしていないが
現地に行って眺める必要がある!と決断して現地へGo!
発電所の建物自体はフェンスの中で中に入れないが
あの、道路から見ることのできる特徴的な構造物【サイフォンの上部】←クリック
まで、てくてくとジグザグ作業道を登りました。
そこで見付けたのが【マムシ注意】の表示。
(マムシのイラストはかわいい!)
そこで、地面に落ちている木の枝を拾って手に持ちながら、最上部まで行きましたよ!
IMG_6258.jpg


素敵な眺めを楽しんで(以前撮影した様子【岩洞第二発電所と北上川横断サイフォン】←クリック)
下まで降りてきたら、やっぱり暑い!
盛岡は【夏日】でしたからね。
IMG_6261.jpg

岩洞第一発電所見学会20140511

快晴の本日、岩洞第一発電所の見学会に参加してきました。
私自身、この発電所の見学会は二回目の経験ですが
前回の視点とは別の視点で見学したつもりです。
この岩洞第一発電所に関する過去の記事【岩洞第一発電所】←クリック
に外観と簡単な説明があります。
さて、このステンレス製の【筆の先】みたいな物はなんでしょうか?
発電機を回す水車に水を噴射するノズルのニードル?バルブです。
これを見て思ったことは
「大田区の町工場の職人さんが造ったのかな?」
IMG_6244.jpg


そして、地下300mにある発電機の銘板。
「昭和34年製造」
私と同年齢です。
実は私、この様な銘板に【萌え!】なんですよ。
それなのに、昨日のニュースで
「橋の銘板79枚消える 1580万円相当、窃盗で捜査」との報道が。。。
残念ですよ。犯人は不届きな奴ですね!
IMG_6245.jpg

岩手山麓円筒分水工

以前連載したカテゴリ【岩洞水系】の【岩洞第二発電所と北上川横断サイフォン】で2枚目に
掲載されている写真の山に行ってきました。これがその山の裏側。
パイプラインが伸びています。
IMG_6228.jpg


パイプラインを西に進むと【岩手山麓円筒分水工】が住宅地に囲まれたところに在ります。
通常はこの施設、無人でゲートが閉じられていますが見学希望者が管理部署に連絡すれば
平日の業務時間に見学できるようです。
岩手山の手前に見える緑色の屋根は【岩手県立大学】です。
IMG_6223.jpg

2011秋ツーリングその2-3

【岩洞林道】の入り口にあった【遭難注意】の立て看板
勿論納得するが「う~ん」
IMG_3945.jpg


結果的に写真の【御大堂林道】の接続部に到着。
すぐ近くに岩洞ダムの【取水堰】【送水管】がある場所。←クリック
さあ、1/25000地形図に蛍光マーカーで走破した経路をマーキング。
IMG_3955.jpg
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード