FC2ブログ
HOME   »  建築
Category | 建築

2棟の森ビル@盛岡

【森ビル】といえば東京の六本木界隈
と、思うのが日本人の大半だろう。
しかし、盛岡にも【森ビル】は在るのです。
その1
南大通3丁目(杉土手)のアパート
この建物が盛岡の【森ビル】との認識で発見した
のが6年前。発見というより気付いたとの表現が
妥当ですが。
IMG_6048.jpg

その2
つい最近、盛岡駅前の開運橋際の自転車店跡に
竣工して居酒屋などが入居しているこのビルが
盛岡の最新の【森ビル】ですね。
こちらは英文表記【MORI BLDG】ですが。。。
近いうちに【作戦会議】をここでやるのもいいかも!
s-IMG_3772.jpg
スポンサーサイト



最初から&後から追加

盛岡市の官庁街に岩手県庁舎と岩手県盛岡地区合同庁舎が
在るのだが構造物として比較してみると面白い。
盛岡は巨大な岩盤の上にある街で、地震には強い街。
その代わり、大きなビルの基礎工事には大苦戦していた。
私の記憶だと、旧岩手医大附属病院に併設されていた
高次救命救急センターの新築工事を県庁の屋上から眺めて
いた時、まさに【岩を掘っていた】と記憶している。
それで工期が延びた。。。。という曖昧な記憶も。。。

さて、県庁本庁舎の側面は【機能美】のチャンピオン!
55年前から変わらない機能美は【いいね!】
背面(北側)はちょっとイマイチだけど。
s-IMG_3585.jpg

対する、岩手県盛岡地区合同庁舎は本庁舎の
4年後に竣工した【弟分】で軽快な造り
でも側面には東日本大震災後に耐震処理が後付け
で組み込まれている。
これを見ると【兄貴】が頼もしく感じる。
s-20200528_115430.jpg

古い建物(古い写真)ですが

タイムリーな話題ではありませんが、
写真を整理していて懐かしい建物の写真が
出てきたので、、、
その1【大正館】
  狭くて、一方通行だった大沢川原の通り
現在は拡幅工事も仕上げの佳境になっていて
岩女の前から西を見ると
「盛岡駅ってこんなに近いの?!」と感じる。
その中間にあったのがこの【大正館】
大沢川原のランドマークだったと私は宣言する。
盛岡00455

その2
宇津野発電所
私が一番最初にこの宇津野発電所を見たのは
小学6年生の時、私と友人2人の3名で自転車で
宮古を目指して行った秋の朝。
当時の区界峠は未舗装の九十九折れの難所。
結局、平津戸でタイヤがパンクして引き返してきた。
パンクした、ガタガタの自転車で。
もうすぐ新区界トンネルが開通すると、そんな
土埃を巻き上げながら九十九折れを走る難所の
面影が遠のくのだろう。
盛岡00781

駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード