HOME   »  鉄道  »  丹藤川と鉄道

丹藤川と鉄道

国道4号線の【丹藤川渓流】の看板の向かいにある狭い路地を入っていくと
すぐにIGRいわて銀河鉄道丹藤踏切がある。
何気なくこの0踏切を渡ろうとしたが、なんか違和感が。。。
おー!警報機の赤色点滅等が立体的な球形だ!
今まで、平面的な円形のものしか見たことが無かったので。。。。
これなら全方向から赤色光を確認できますね。
最近のトレンドかな。
IMG_4654.jpg

踏切を渡って奥に進むと東屋(四阿)があった。
しばらく休憩。
堰堤がありその奥には東北新幹線の橋梁が見える。
水面にその橋梁が映し出されている。
いい感じだ。
雨が降ってきたので屋根の下にバイクを入れた。
このアングルで新幹線が通過する状況なら最高!と思ったが
通過時刻が分からない。
携帯も圏外でダイヤを調べることは出来ず。
次回のロケハンと考えとりあえず一枚パシャ!
IMG_4650.jpg
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード