HOME   »  書籍  »  失敗学

失敗学

最近このブログでは書籍の紹介が多くなっているが
これから【読書の秋】に突入するのでいいのでは。。。。
以前、業務命令で2年半ほど岩手大学に行って共同研究員という
身分で仕事をしていたことがある。

勿論、研究テーマはあったのだがそれ以外に学ぶことが多く
自分の知識や思考を高めることが出来て有意義だった。
(勤務先が得たものに関しては、私は判断できないが)
さて、調査に多くの時間を得た私は研究テーマに直接関係しないかも
しれないが、学ぶべきものとして【失敗学】というものを
インターネット上で見つけたのでした。
初めは「失敗学?なんじゃこりゃ!」という感じでしたがネット上で調査していくと
興味津々の内容でした。
【失敗は成功のもと】という言葉がありますがまさに【失敗】を学び
成功に導くか、再び同じ失敗を繰り返すかは、過去の失敗をどの様に
扱うか関係する人間の意識に係っているのです。
下の写真は【失敗学】の権威、畑村洋太郎東京大学名誉教授の著書。
畑村教授の名前は福島原発事故で【事故調査・検証委員会委員長】として
テレビ等でも紹介され一般市民にも知られるようになった先生です。
IMG_5517.jpg

下の写真は上の写真の後に出版された【実践講義】版で実際の事故、リコール等に関して
具体的に分析、解説しているものです。こちらの【実践講義】版は具体的であるのでわかりやすく
「おもしろい」内容になっています。
IMG_5518.jpg
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード