HOME   »  鉄道  »  手塗り

手塗り

昨日のNHK総合【探検バクモン】では鉄道車輌のビッグな工場
川崎重工業兵庫工場の様子を紹介していたが塗装工場の様子を
見て改めて感心した。
そう、あの1輌20mの車輌の塗装は塗装のプロがスプレーガンを
駆使しての【手塗り】なんですよね。
IMG_5184.jpg



マークとかレタリングは塗装の後に貼り付ける訳ですが
本体の塗装は【手塗り】
大きな平面ですので、ムラが出やすいのですがプロの技で完璧な仕上げ!
私、只今レストア中のTLM50のパーツ(フロントサスペンションのボトムケース)に
スプレーラッカーでペイントしていて調子に乗って吹き過ぎで【垂れ】発生!
加減が肝心ですね。。。。
IMG_5178.jpg
スポンサーサイト
Comment
手塗り
自動車のラインのように、大量生産するわけでは
無いでしょうから「手塗り」でも可なんでしょうね。
板金も
みみずくさんへ♪
先頭車両の曲面の板金も職人さんが【カンカン♪】叩いていますからね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード