HOME   »  岩手山  »  午前と午後

午前と午後

盛岡人の私にとって【岩手山】は特別な山。
朝起きて、岩手山がはっきり見えた日は気持ちいい。
夕方、岩手山のシルエットが見えた日はホッとする。
当たり前の事だが、そんな岩手山も午前と午後とでは表情が違う。
きりっとしたいかにも午前中の岩手山、青空とのコンビがGood!
DSC_1762.jpg


午後の穏やかな陽光の下ではほんわかした様子になった。
今の時期、北上川も上流からの雪解け水で豊かな流れになり
昼寝にちょうど良い。。。。。。
DSC_1744.jpg
スポンサーサイト
Comment
色彩の
コントラストが見事ですね。
 カメラすら持たない全くの素人ですが,雄姿を見たときの自分の心情が蘇ります。
モノトーンから
やたがらすさんへ♪
冬のモノトーンの世界から鮮やかな色彩の世界に劇的に変化する北国ですよね。
岩手山
「ふるさとの 山に向ひて 言ふことなし
ふるさとの山は ありがたきかな」
まさに石川啄木が詠った通り。
本当に
みみずくさんへ♪
盛岡と岩手山はベストマッチングですね。
たしか、深田久弥の日本百名山でも岩手山の項で街に大きく
影響を与えている山として紹介していたはず。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード