HOME   »  盛岡  »  錆び色の盛岡

錆び色の盛岡

盛岡の夏祭り【さんさ踊り】の直前になって梅雨明けして夏本番。
市外からも多くの観光客の皆さんがいらっしゃるでしょう。
盛岡駅から祭り会場の中央通りへ、そして岩手公園へは修学旅行の
中学生が必ずと言っていいほど渡る橋が【開運橋】
テレビや映画のロケなどでもこの橋からの様子が流れます。
そして、この橋からの岩手山の姿も盛岡を代表する【絵】になっています。
しかし、この橋から見える市立桜城小学校の屋根が【錆び色】で
残念な状態なのですよ。(開運橋のアーチ構造も。。。)
ずーっとメンテナンスしていませんね!
DSC_2189.jpg

同様に、明治橋から見るこの風景、白壁の土蔵の奥には大慈寺地区
コミュニティー消防センターの素敵な【望楼】が見えます。そして、すぐ隣には
最近オープンしたばかりの【もりおか町家物語館】があるいい雰囲気の街で
観光客や修学旅行生にも人気のある場所ですが、右奥に見える市立河南中学校の
体育館の屋根もやっぱり立派な【錆び色】を発しています。
この2校だけでなく盛岡市立の多くの学校は同様の状況。
やっと、盛岡市立高校の屋根が昨年末に再塗装されましたが。。。
ハコモノを作って「ハイ終わり」的な状況では後世に残る自慢の施設にならないでしょう。
富岡製糸場が世界遺産に指定されたのも、費用が掛かる継続的なメンテナンスを惜しまなかった
からでしょう。京都や海外の素敵な街が評価されているのも同じ理由だと思いますよ。
物を大切にする盛岡市になって欲しいです。
でも、今年のさんさ踊りには間に合いませんね。
ですから、現状確認のため開運橋を渡るときは桜城小学校の屋根を見てくださいね。
DSC_2188.jpg
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード