HOME   »  未分類  »  ショック!

ショック!

連休前にPCが壊れブログのアップが出来ず「ショック」その1でした。
でも、連休中に予定していたセローのメンテは実行。
リアタイヤを新品に交換してサスペンション関係のグリスアップを
しようと思い、リアショックを外すつもりでアッパー側ボルトを押し込んだが
抜けない。反対側を覗いて確認したらボルトのフランジが電装ケースの
切欠き部に接触して抜けないことが判明した。
メーカーの生産ラインでは「ショック取り付け」→「電装ケース取り付け」と
思われるので、ボルトのセンターと切欠きのセンターがずれても問題なかった
のであろうが、ユーザーがメンテナンスする場合は「電装ケース」を付けたまま
ボルトを抜くので(サービスマニュアルにもその順番で指示)結果的に
作業不能となってしまっている。
不良品かな!
IMG_6714.jpg

そのままでは作業が前に進まない、しかし
電装ケースを外して作業する方法は、今後のことを考えても
やりたくない。
そこで、切欠き部を削り一件落着!
IMG_6715.jpg
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード