HOME   »  未分類  »  野帳(やちょう)

野帳(やちょう)

前回の投稿で野鳥の白鷺を掲載したが、今回は読み方は【やちょう】であるが
漢字で書くと【野帳】の写真を掲載しますよ!
おやじギャグ的流れですんまそん。。。。
大学二年生の夏休み、ワンダーフォーゲル部に所属していた私は北海道の日高山脈への
合宿山行に行き山を楽しんだ後、すぐに北海道北部の日本海に面した羽幌町の沿岸で
河川改修における影響調査のアルバイトを1週間したのでした。
依頼主の羽幌漁協の漁船に乗って、海底の土砂や海面~海底までの海水を採取するアルバイト
で土砂はサンプル容器に入れ、海水は宿泊した民宿で真空引きしてフィルターを札幌の調査
機関に持ち帰りました。
その時、調査機関の職員(大学の先輩:学部は違うが)から渡されたのが写真のものと全く同じ
コクヨの野帳でした。「メモはこれに書いてね!」と言われ野帳初体験。
土木、林業、自然観察関係者では超ベストセラーの野帳ですね。
aIMG_0041.jpg 

そんな【汗臭い、泥臭い】野帳が実は密かに都会でインドアで
愛好者がいるとの事でこんな本が出版されました。
そして、私はいつもの【さわや書店仙北店】ですぐに買いました。
【測量野帳スタイルブック】
いやー、汗臭さとは無縁な人達で野帳のヘビーユーザーがたくさん居ますよ!
皆さん自分なりにカスタマイズしていますね。
aIMG_0040.jpg 
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード