HOME   »  未分類  »  明石海峡大橋:その4

明石海峡大橋:その4

絶景を楽しんだあとはエレベータで作業通路まで降り、ゆっくりと
神戸側アンカレイジ(1A)まで歩いて行きました。
実はこの作業道のアンカレイジ~主塔の間は3%の勾配がありますので
この間の1000mを進むと30mの垂直距離の移動があります。
帰りは下り勾配なので楽ちんです。
かつて東北本線の急坂の難所【御堂~奥中山】の勾配は23.8‰=2.38%で
貨物用蒸気機関車D51【デゴイチ】が三重連(機関車3両連結)で坂を
登っていましたがその勾配より急な勾配ですが、歩いていると殆ど気付きません。
aIMG_0631.jpg 

出発地のブリッジワールドでヘルメットやベストを返却して証明書を
貰い、そこで解散して山陽電鉄の舞子公園駅のホームで電車を待っていたら、
反対側のホームの背後に先ほど登った主塔が見えた!
aIMG_0638.jpg 
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード