HOME   »  未分類  »  香りと人体

香りと人体

今月もいつものようにブルーバックスを購入したのですが
私にとっては珍しく?生き物系の内容の2冊です。

その1
「香り」の科学
「香り」、好みの香りはとても好い気分になりますが、嫌な香りは最悪の気分。
耳からの音や目からの光なら耳や目を塞げば何とかなるが、口と鼻を長時間
塞ぐことは難しい。
しかし、嫌な臭いも慣れて感じなくなるのも事実。
また、個人の好みの違いによる好き嫌いも大差ある。
デパートの1階に集中してある化粧品売り場の混沌とした化粧品の香りは
好きになれない香りだ。
そして、香りで過去の記憶が蘇りますよね!
IMG_8491.jpg 

その2
カラーで図解している人体の教科書の上巻
図鑑の様な詳細な絵だが、解説文が詳細な【教科書】
下巻が出版されるのが待ち遠しい。。。
IMG_8492.jpg 
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード