HOME   »  未分類  »  ちょっと昔の仙北町の風景:その1

ちょっと昔の仙北町の風景:その1

写真を整理していたら現存しない仙北町の風景があったので
すこしづつ掲載してみます。
南大通り方面から明治橋を渡っているとき、ひときわ高く目立った
この建物、内部がどの様になっているか20世紀少年の私は
興味津々でした。
結局、内部構造は判らずのまま解体されてしまいました。
浜籐(岩手川)の醸造工場
仙北本宮000118 


明治橋際の徳清の建物と一体化した建物に2つの「お店」が
営業していました。一軒は仙北町郵便局。
そして、もう一軒は【畑中自転車店】
畑中自転車店の全容写真は仙北町のランドマークとして度々紹介
されていましたので、青物町の通りに面した側面のアップを。。。
仙北本宮000101 
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード