HOME   »  未分類  »  紛らわしい表示だった。。その後は。。。

紛らわしい表示だった。。その後は。。。

平成の大合併で市町村の名称が変更が各地でありました。
お隣の秋田県では仙北市が出来たので、盛岡の仙北地区とは
歴史的に深い関係があるので注目していたら、旧国道46号線の
舘坂橋東袂に設置さてていた案内表示板に大きく【仙北】の
表示がされたのだが、盛岡市内に設置された表示板に単に
【仙北】と表示されると、ラーメン&炒飯を食べに仙龍や
新茶屋に行こうと思っている人が誘導されてしまう気がした。
表示板の【仙北】は【仙北市】を示している訳だが、
【市町村】を省略する表示なのでこんな紛らわしい事が
発生してしまった。上田の国土交通省岩手河川国道事務所に
問い合わせたら「基準に則って表示していますので。。。」
との返事でした。2005年当時、写真も2005年撮影。
P1000890.jpg 

先日、上記の件が気になったので現地確認したら
【盛岡IC】に変更されていました。
他の変更点は、国道46号が削除、県道220、223の追加。
従来の表示板に上からパッチを貼った感じです。
合格点かな。
aIMG_1869.jpg 
スポンサーサイト
Comment
そうですね
表記としては、岩手の人が見る分には
田沢湖、角館とすればわかりやすいんでしょうけれど、
自治体が仙北市なんで仕方無かったのかもしれませんね。
私はあまり詳しく無いのですが、今の大仙市は大曲市を中心に周りの町村が合併したのですが、そっちには仙北郡仙北町も含まれていたようですけれど、こちらも盛岡市の仙北町とつながりあったのでしょうか^^
仙北町
北上のたかはし様
お久し振りです。私の地元、盛岡市仙北町は秋田の仙北からの移住者に由来していると、地元の歴史でま学びました。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード