HOME   »  岩洞水系  »  岩洞第二発電所と北上川横断サイフォン

岩洞第二発電所と北上川横断サイフォン

以前、【岩洞第一発電所】を紹介しましたがその下流に
この【岩洞第二発電所】があります。
写真の左下にある建物が発電所で銀色の太いパイプが
【水路】です。
ここまで、急坂を登ってくるのは大変でした。
パイプ脇じゃなく作業用の道を使いました。
IMG_0543.jpg


発電所を出た水は下の写真の水管橋を渡って対岸の北上川右岸、
滝沢村に届きます。
写真では分かりにくいかもしれませんが導水管は対岸の
山の斜面を登っています。
【サイフォン】の原理を利用したものです。
この様子を川の真ん中から見ると、【U字】状態なのがわかるはず。
一度下がった水が、斜面を登るのです。【逆サイフォン】
IMG_0530.jpg

スポンサーサイト
Comment
サイフォン♪
おばんです。
ブログにご訪問&コメントありがとうございました^^

この前古本屋さんで「東北の土木史(S43非売品)」という本を購入したのですが、それの中にここの記事があって、連休前に実はウロチョロしてきました。
でもそんなに高い所には登ってませんw
興味が沸く
ろくすけさん
コメントありがとうございます。
【東北の土木史】興味が沸いてきました。
それにしても、「こんなところ、どうやって工事したんだろうか?」
というのがたくさんありますよね。
また、コメント御願いします。
気になって
検索したら一発でヒット(笑)
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r49023964
昭和44年発行でしたね。
施工された昭和43年と勘違いしてたみたいです^^;
県立図書館
ろくすけ様
県立図書館の蔵書検索したら、蔵書として登録されていました。
今度、行ってみます。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード