HOME   »  バイク  »  スピードメーター:その1

スピードメーター:その1

昨日の記事【2011秋ツーリングその1】に掲載した行動マップは、
写真に写っている【GPSロガー】でサンプリングしたデータを使用しました。
いつもは【セロー250】のハンドルにブラケットを装着して使用していましたが
気になっていたことがありました。
【GPSロガー】の表示速度と【セロー250】の表示速度に約10km/hの差があるのです。
  【セロー250】-【GPSロガー】≒10km/h
これまで、どちらが本当の値か?と疑問に感じながら乗っていたのです。
IMG_3925.jpg


ところが、昨日初めて【XR50モタード改】に装着して走ってみたら
ほとんど差が無い(差を読み取れない)状態だったので驚いたのでした。
【XR50モタード改】-【GPSロガー】≒0km/h
ただし、【XR50モタード改】のスピードメーターはエンジンのボアアップと同時に
社外品に交換したのです。(フルスケール60km/h→140km/h)
が純正品と比較すると低めの表示に感じられたので
本当に正しい値か疑問もありました。

一応、上記の結果から【GPSロガー】と【XR50モタード改】は正しい値。
【セロー250】は10km/hほど高い値を示していると結論。
しかし、上記の判断は相対的な結果を基準にしたものだから、更なる検証が必要。
IMG_3932.jpg
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード