HOME   »  岩手山  »  それぞれの岩手山

それぞれの岩手山

盛岡の住人にとって岩手山は【こころの山】
市内のいろいろなところから岩手山を眺めほっとする心
例えば、たまには高いところから眺めるのもいい
岩玉の展望台から【岩手山】を眺め、我が家を探す。
市内定期観光バスのこうすでもある【岩山】
裏側にはファミリーゲレンデのスキー場も。
岩手山00206

【小岩井農場】も観光バスのコース。
【看板】【赤い屋根】そして【岩手山】の3点セット。
決定版ですね。
岩手山00243

2枚の写真、岩手山の南斜面を盛岡方面からの眺望で
【この形の岩手山が一番!】と盛岡市民は思っているが
八幡平市の住人は【北斜面が一番!】と思っているらしい。

これ、旅行から帰ってきての【我が家が一番!】と同じかも。
スポンサーサイト
Comment
言われてみれば、確かに「我が家が一番」と同じですね~
北斜面は違和感ありますね。でも学生時代に北から来ると帰って来たぞ!って思ったもんですけど・・・
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード