HOME   »  イーハトーブ  »  背負い式

背負い式

今回は【刈払機】に関して。
イーハトーブトライアル本番(8月25日~26日)が段々近付いてきましたが
それに伴い、コースの草刈りも本格化しています。
七時雨コース担当チームも7月に入ってからは毎週日曜日作業です。
私以外のメンバーは機械力(刈払機)を駆使してグイグイ進んで行きますが
私は、のこぎり、鎌などの【火縄銃】的装備でイマイチ。
そこで万澤大会会長が休眠中の【刈払機】を私に貸与してくれました。
それが下の写真の【背負い式】
昨日のデビュー戦、ランチ前までの作業で両腕が【プルプル状態】
IMG_4522.jpg

次回の作業前に万全の整備をする為に取扱説明書をダウンロード。
(該当機種が古過ぎ?なので、同等機種の物)
下に掲載した図を見てびっくり。
【ストラップ】が記載されている!
私が受け取った現物(上の写真)には【ストラップ】が無かったのです。
そう、全荷重を【ストラップ無し】の状態、両腕で支えながら振り回していたのですよ。
だから両腕が【プルプル状態】になった訳です。
次回までに、自作して参戦します。
刈り払い機
スポンサーサイト
Comment
2ストエンジン
昔々、学生時代に盛岡バイパスの草刈のバイト
をした時に此れを使いました。
2ストエンジン特有?のプラグ被りに、使い難さを
痛感した覚えが・・・。
匂い臭い
みみずくさんへ♪
昨今、スクータも4ストエンジンになり一般市民の環境では2ストエンジンが遠退いてしまい、
作業用汎用エンジンや競技用バイクエンジンなどプロ仕様になった2ストエンジン。
しかも、分離給油ではなく【混合ガソリン】を使用するとなると一般市民には「それ何?」でしょうね。
排気ガスの匂い(臭い)が堪らない!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード