HOME   »  
 | 

沼宮内の鉄

先日の投稿【沼宮内の鉄】の写真を撮影してから50m程前方に進むと跨線橋の
上に立つことになる。
そこから眺める景色はIGRいわて銀河鉄道の複線がいい感じにカーブしている。
線路上方の門型の構造物は新幹線が斜めにクロスするためのもの。
aIMG_0365.jpg 

そこに、プレート発見!
川崎製鉄播磨工場。
川崎製鉄は現在、日本鋼管(NKK)と合併してJFEスチールになった。。。
Wikipediaで調べていたら1967まで岩手県久慈市に砂鉄を製錬していた久慈工場が
あったことを初めて知った。
aIMG_0364.jpg 

明治橋の下と上

鉈屋町の【旧暦の雛祭り】を見た後は、旧大清水多賀の直近にある
親戚の家に行くため北上川左岸にある【御蔵】の向かい側にある階段で
河岸に下りた。そして上流に向かって散策。
明治橋の真下を潜るとき素敵な風景を発見した。
橋脚の中心がアーチ状に抜けていていい感じ!
この時季は雪解け水で豊富な水が流れ躍動感が湧き出ている。
ATS_3286.jpg 


橋の下を抜けて親戚の家で1時間ほど過ごしてから、自宅を目指し明治橋の上を
歩いていて丁度中央部に来た時、下流側を見たらシラサギが上昇中だったので
カメラを構えてシャッターを切った。
ここではシラサギを紹介したが、飛んでいる姿は白鳥に軍配!
ATS_3296.jpg 

沼宮内のカモシカ

いわて沼宮内駅の目の前を小川が流れているが、実は東北最大の大河の北上川!
さて、駅近くの北上川河畔の道路脇に石彫の【カモシカ】が鎮座している。
背後の川が北上川なんですよ。
aIMG_0360.jpg 


反対側に回って撮影すると、とっても味のある建物がバックになっていい感じ!
aIMG_0356.jpg 

大慈清水にて

鉈屋町で開催された【旧暦の雛祭り】に自宅からブラブラ歩きながら
行って楽しんできた。
午後から天気が好くなってきたので気分も晴れ晴れ!
鉈屋町には地元の人達で管理運営されている美味しい湧水があり、鉈屋町の
名所にもなっている。
その名は【大慈清水】で通りに面しているからすぐわかる。
地元住民の生活用水であるのだが有名な為、他所からクルマやバイクでやって
来て水を汲んでいく人も多い。
写真にて分かりますが組合員は年会費2400円を納めて毎週清掃活動を
行い維持管理しています。
他所の人は水を汲んで持ち帰るだけ。。。。。
写真右側、水色の柄杓の上に白い紙が置いてありました。
ATS_3279.jpg 

その白い紙には組合会計で赤字を計上したので、他地域からの
利用者へ協力金をお願いしたい旨が記載されています。
当然の事だと私は思います。
大慈清水 


盛岡発最終電車

昨晩はIGR【いわて沼宮内駅】から盛岡行きの最終電車に乗ったら
貸し切り状態だったが、盛岡駅の【0番線】ホームに到着したその車両は折り返しの
下り最終【いわて沼宮内】行きであったため、盛岡駅のホームには乗車待ちの人たちが
たくさん並んでいて雰囲気が一変した!
aIMG_0379.jpg 

一旦改札を出た俺は、東北本線上り最終の北上行きに乗って隣駅の仙北町駅まで乗車。
こちらの列車は更に乗客が多く、発車のチャイムが鳴っても階段を駆け降りで、息を弾ませ
乗車する人が多数、車掌さんも階段の様子を注視して発車合図を出していた。
そうそう、盛岡発最終電車【北上】行きの車内は【酒臭い!】
他地域の場合も同様であるが電車利用をしていないと気付かないかも!
そして、始発駅では発車直後10mくらい走行した直後に一旦動力を切って惰性走行して
ブレーキが確実に開放されているのを確認後、動力再投入するのを感じるのが俺的楽しみ。
aIMG_0385.jpg 

駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン
最近、トライアルの練習も始めました

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード