FC2ブログ
HOME   »  
 | 

蝶ヶ森:2021

今回の山行の最後はお気に入りの山
蝶ヶ森。
時々と言っても木々の葉が落ちている春先、
晩秋にバイクで度々行くのであるが、歩いて
展望台のところまで行ったのは、小学生の頃
以来だから50年振りか!
4月の三角点越しに眺める展望台。
爽やかな秋空の下の様子は【蝶ヶ森】←ここクリック
をご覧ください。
s-IMG_2102.jpg

そして、やっぱりありました。
TRIANGLE・POINTSの山頂札
足元には三角点
7年前の秋はこんな感じでした【蝶ヶ森2014】←ここクリック
s-IMG_4216.jpg

殿ヶ武士山

鑪山の山頂でひと休み【鑪山:その2】
後は、そのまま南へ進み辿り着いたのが
殿ヶ武士山。
実は、今回の山行までこの山の名を知らなかった!
【鑪山:その1】の2枚目の図の右下がここです。
s-IMG_4197.jpg

そして山頂直下にあるのがこの大きな岩
大きく二つに割れていますね
s-IMG_4202.jpg

ミニレター(郵便書簡):その2

前回紹介した【ミニレター(郵便書簡):その1】
ですが、現在も販売しているか知りたくて
ネット検索したらAmazonで扱っている?
何故だ?よく見ると額面62円のものが
2枚で280円!?
冷静に考えると現在の料金が63円だから実際に使用
するには1円切手を追加して貼る必要がある。
何故だ?【額面62円】がキーワードですな。
増税による値上げ前の62円は既に郵便局では
販売していないから、マニアの為の
コレクターズアイテムなんでしょうね。

s-ミニレターAmazon1

しかも、こちらはわざわざ糊付けして
【便箋機能】を封印している。。。。
マニア以外の人が知らずに購入したら
大失敗ですよね。
レビューを見ると実際に「郵便局の方が安かった!」
と投稿している人が居ますから。。。。
要注意です。
s-ミニレターAmazon2

鑪山(たたら山)その2

公民館脇から歩き出し、途中で道を見失い、
「おー、あそこが山頂だ!」と偽ピークで
糠喜びをしながらも山頂直前の急登を終え
山頂を確認した時は久し振りの爽快感
盛岡近郊の山の山頂でお馴染みの
【藪山登山家集団:TRIANGLE・POINTS】
の山頂札(白&水色)があり安心感が増した。
この集団、1975年活動開始みたいですね。
この石碑の背後は、物凄い崖になっているから
暗い時は要注意
s-IMG_4192.jpg

そして、自称:三角点マニアの私としても
撮影し忘れることなく撮影
【TRIANGLE・POINTS】三角点か!
と今更ながら感心した。
以前、全国版のTVクイズ番組で三角点に関する
問題の時、私のブログに投稿した写真が
番組で使用されました。
その件に関する投稿は【三角点】←ここクリック
ご覧ください
s-IMG_4190.jpg

ミニレター(郵便書簡):その1

日本郵便の商品で【郵便書簡:ミニレター】
という物がある。
封筒を開いた状態のもので、官製はがきと同じく
切手の額面が印刷されていて、便箋部分に文面を
書いて、折りたたんで糊付けして封筒状にすれば
総重量25g以内なら紙状の物を同封可能。
(条件を外れると定形外郵便になるので注意)
宛先を書いて投函できる。
以前からあった商品だがあまり知られていない。
s-20210403_174357.jpg

折りたたんで、宛先を記入すれば
切手を貼る必要なくポストに投函
受け取った人は切り取り線の部分を
はさみで切って展開
当然の事だが郵便局で額面の63円で購入
できるのだが、ネット上で増税前の額面62円
の物が【2枚で280円】で販売されている。
コレクターをターゲットにしているのだろうか?
その2に続く
s-20210403_174426.jpg
駅の時計
FC2カウンター
プロフィール

モリオジ

Author:モリオジ
鉄道と写真、
そしてオフロードバイクで
岩手の林道を走るオジサン

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
年別アーカイブ一覧
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード